貧血になりにくいB・AB型女性


B型とAB型の女性はA型とO型の女性に比べて貧血になりにくい。
肝機能の状態を示すγGTPや痛風につながる尿酸など、
健康診断でおなじみの検査値を左右する
体質の違いにかかわる46の遺伝子型も特定し、
体質の違いが明らかになりました。

これは、東京大と理化学研究所のチームが
実施した約1万5000人の遺伝子解析で明らかにされました。
そして科学誌ネイチャー・ジェネティクス(電子版)に掲載されました。

30億塩基対からなるヒトのDNA。
関連遺伝子の塩基配列の一部が入れ替わった
スニップ(SNP)と呼ばれる場所が1000万カ所あるとされます。
それが個人差を生んでいるのだそうです。

遺伝子データを調べて解析して、
46のSNPがγGTPや尿酸のほか、
赤血球、白血球、血小板など
代表的な血液検査項目の値に影響することが新たに突き止められました。

その結果、B型かAB型になる遺伝子上にSNPがある人は
血色素量(Hb、ヘモグロビン)が増え、
貧血を減らすと考えられるそうです。
その為、A型とO型の女性に比べて貧血になりにくいそうです。

このような研究も、細分化されれば
もっと血液の情報がわかるようになるかもしれません。

posted by mama at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「北極振動」が原因の異常低温


暖冬という予想だったのに
昼間の空気が冷たい、凍りそうという寒さの毎日。

昨年の12月半ばから
「北極振動」が原因の異常低温欧州北米、アジアなど
北半球をくまなく襲っている寒波です。

この寒波は、北極圏で寒気が蓄積と放出を繰り返す
「北極振動」という現象が原因とする分析を
気象庁が発表しました。

「北極振動」という言葉は耳新しい言葉です。

ここ30年間で最も強い寒気の放出が1カ月以上続く状態で、
日本にも大雪をもたらしています。
北極圏の気圧が高く、
中緯度帯の気圧が低い状態が維持され
寒気が流れ込みやすくなっているため。
寒気放出の強さは比較できる79年以降で最も強いもの。

ここのところの地球温暖化だった空気が
地球の自浄作用によって
この上もない寒い空気を地球上に吹きかけたのでしょうか?

気象庁気候情報課は
「今回は、あと数日程度で寒気の放出は収まるとみられるが、
その後再び放出される可能性もある」としている。

気象庁によると北極振動は予測が難しいということで、
引き続き注意を呼びかけています。

まだまだ、春は近づかないようです。
空気が乾燥して、低温が続くと
インフルエンザウィルスの出番にならない様に
気をつけたいものです。







タグ:北極振動
posted by mama at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子レンジと保存容器の調理でエコ調理

ここのところ家庭で食事をする“内食派”の話題が多く見られます。
健康志向に加え、不況の影響もあります。

ご飯や料理の温め直しや解凍だけでなく、
野菜などの加熱調理にも電子レンジが活躍しています。

耐熱・耐冷性に優れ、酸素や水蒸気を通さないラップは、
電子レンジと一緒に使うことでそれ自体調理器具になります。

そして、プラスチック製の保存容器の中にも最近は
「煮る」「蒸す」などの調理に便利な機能を
持った商品が、色々あります。
容器のふたに蒸気を逃がす弁が付いたものは電子レンジで加熱する際、
ふたを開ける手間もなく、調理ができるというものです。。 

例えば、パスタを電子レンジでゆでるための容器も登場しています。
鍋でパスタをゆでるときは、
ふきこぼれやゆですぎ、
ゆでムラなどを避けるため、加熱中は鍋の側についていなくてはなりません。
そういう時に、この容器を使えば他の仕事をしている間に
うまい具合にパスタがゆであがります。
電子レンジは、きっかり指定時間調理しますから
ちょっと忘れてもきちんと停止します。

ゆでる量によってゆで時間は違ってきます。
ふつうは、パスタの袋に記載されている時間に数分プラスします。

容器のふたに湯切り穴が付いているので、
ゆでた後ふたをして湯を切り、ソースをあえれば完成です。。
鍋で調理したパスタに負けないおいしい一品になります。

このように、電子レンジとラップや保存容器を活用することで
時間や手間が省けると同時に、エネルギーも節約にもなります。

たとえば、
ジャガイモを2個ゆでる際、ラップに包んで電子レンジにかけると、
加熱時間も消費エネルギーも、
鍋に水を入れて強火でゆでた場合の約10分の1で済む(クレハ研究所調べ)。

財団法人省エネルギーセンターのデータから算出すると、
「電子レンジ+ラップ」の調理はガスコンロに比べ、
年間CO2が53・8%削減でき、
年間光熱費の差額は約990円になるそうです。

調理方法を考えてエコ調理をしていきませんか。








いつも応援ありがとうございます!

banner02.gif

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


p_bana_2.jpg











posted by mama at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳卒中 念ずれば動かしてくれるリハビリの新装置


50代を過ぎると、血圧が高くなったり、コレステロール値が高いと言われて
生活習慣病の心配が出てきます。
特に、よく耳にするようになった脳卒中。

倒れたら、リハビリが大変な脳卒中は一番心配です。。
その心配をちょっと軽くするようなマシンが開発されました。
 
脳と機械を結ぶブレーン・マシン・インターフェース(BMI)技術を使って、脳卒中患者の機能回復を図る新しいリハビリ方法を
慶応大のグループが開発に成功しました。
そして、効果も確認されました。

本人が、体を動かそうと念じると、
機械がその脳波を読み取り、強制的に体を動かす。
こうした訓練で、脳からの命令が筋肉に伝わりやすくなるようにします。

慶応大大学院生の川嶋喜美子さん、
牛場潤一専任講師(生命情報学)らは、
脳卒中で、運動命令を出す脳の領域から脊髄(せきずい)までの
神経回路のどこかが傷ついてしまい、
手の指が2年以上動かせなくなった40〜60代の患者
4人の脳波を計測しました。

指を伸ばそうとした時と安静時の脳波を解析しました。
さらに、指を伸ばす命令が脳から出た時に、
強制的に指を伸ばす装置で患者の指を動かすように設定。
うまく命令が出せたかどうかが、
モニターの星印の動きでわかるようにした。
うまく命令が出せているかどうかわかると、
次第に余計な力が入らないようになると考えられるためだ。

この訓練を4〜7カ月、4人に受けてもらったところ、
2人は指を伸ばせるようになったのです。
残る2人は伸ばすことはできなかったものの、
筋肉に神経から信号が伝わるようになった。
訓練で新たな神経回路ができたのかどうか、
詳しい仕組みはわからないという。

牛場さんは
「BMIは、これまで方法がなかった慢性期の患者のリハビリに応用できる」と話していました。

こういった医療機器が開発されて
少しは、脳卒中などの回復リハビリが軽減されるようになるかもしれません。

こういった機器に頼らず、健康生活を送ることが一番です。










いつも応援ありがとうございます!

banner02.gif

にほんブログ村 シニア日記ブログへ


p_bana_2.jpg











posted by mama at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

約40年前に偶然見つけた「石」、国内で2番目に古い標本

北海道三笠市市立博物館は一般公開した化石。
市内の原田繁男さん(72)が約40年前に
市内の山の中で偶然見つけた「石」が、
国内で2番目に古い標本となるミョウガガイ類の化石でした。
原田さんは、その「石」を市立博物館に寄贈しました。

同館によると、ミョウガガイ類は貝ではなく、
海岸の磯の岩の割れ目などに固着しているフジツボの仲間だそうです。
今回の化石は2.5センチ四方の大きさです。
アンモナイトが出る後期白亜紀の地層(約9千万年前〜8600万年前)の
泥岩の中にありました。
うろこ状の茶色の殻が鮮明に浮き出ているが、
えさをとるために開閉する頭上部が欠けています。

この「石」発見から4、5年後に、
国立科学博物館(東京)に鑑定を依頼しましたが、
当時は、ミョウガガイ類の化石の専門家がいなかったため、
珍しさがはっきりしていませんでした。

その後06年から京大大学院でこの化石を研究していた
野村真一さん(28)=現・千葉県立天羽高校教諭=らが再鑑定しました。

その結果、これまで国内で発見がなく、
欧州や北米など大西洋地域で多く出ている
ミョウガガイ類のストラメンタム属となったのです。

今年7月には、
世界的に有名な英国の化石専門の古生物学会誌でも紹介されました。

三笠市市立博物館の一般公開は11月1日まで展示されます。

地球の歴史は、長いものです。
9千万年前のミョウガガイ類の化石、よく保管してあったのが驚きです。
全国の博物館巡業を期待します。












いつも応援ありがとうございます!

banner02.gif

にほんブログ村 シニア日記ブログへ


p_bana_2.jpg











posted by mama at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。