老後計画



先日来、話題となっていた
年金支給の年齢を引き上げ。
今回は議論なしになったようですが…

我が家も、老後の生活設計を考えなくてはいけないようです。

これから、夫婦で老後をつましく暮らしていくには
どのくらいの予算をとったらいいか。

定年してからの雇用保険受給。
年金全額支給なる65歳までの過ごし方。

定年してもまだまだ元気な年齢だし
このまま家に、そのまま居たくないという夫。

再就職もままならないこの時代ですから
これからの生活を、
よく話し合いながら老後計画立てなければいけませんね。









posted by mama at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀杏は秋深まる味

穏やかな秋の空になると
何となく、うずうずしてきます。
あの熟した銀杏の実が落ちてくる頃だと…

見上げると、枝先に色づきたわわになる銀杏が見えます。
足元にも銀杏が沢山落ちています。

ginnan.jpg

バケツに長いトングを持って
黄色く熟した銀杏拾いをしました。
30分もするとほぼバケツ一杯になります。

持って帰って、
よく洗って、陽に乾かします。

炒って、爆ぜたところを
皮を剥くと、碧の翡翠の様な銀杏登場。

そんな銀杏を食べると
秋が深まっていくのを感じます。



posted by mama at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の忘れもの

今年の夏はなんだか落ち付かなかったですね。

梅雨も早く終わって
その後の猛暑は凄かったです。

丑の日の頃
台風がやってきて
少し涼しくなって
そのまま、夏休み状態に入りお盆も終わりました。

忘れ物がありました。
牛の日の頃、台風が来てちょっと気温も下がったから
梅干し干すのは、今度晴れてからにしようと…

そう、夏の暑さか歳のせいか
すっかり忘れていました。

赤紫蘇のたっぷり入った梅干しは
これ以上になく真っ赤に染まってます。

ここのところの天候不順で
今年は、干し忘れた梅干しを食べなくてはいけません。
物忘れが日常にならないように気をつけなくっちゃ。
posted by mama at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シニア世代の資格講座

新年になって、ニュースの話題は
大学生の就職内定率の低さです。

新しい年が明けて、
コマーシャルは、資格を取ろうと云うものが耳につきます。
就職が出来ないから
資格を取らなくっちゃいけないのだと
一人合点しながら、
なんだか追いまくられているような気分になりました。

就職など、縁が無くっても
資格ってどんなものが有るのだろうか?
コマーシャルに乗せられてしまっているなと思いながら
興味を引かれ調べてみました。

資格でも、探すと色々なものが有るのですね。
もちろん、若い人がこれからの
仕事をするうえでの多くの資格が有りますが
その他に、生活していくうえで役に立ちそうな資格も多くありました。
そこには、私達の年代が興味のある資格なども豊富で
ちょっと、びっくりです。

これからの生活に役立ちそうな資格。
面白いのは、ちょっとあったら
これからの老後生活をカラフルにするかなと言うもの。
夫は、
盆栽上達法に興味をもっているようでした。
私は、
初心者のための、本格陶芸講座に、興味があります。
どちらも、DVD付きで自宅で学べるというもの。

資格とは程遠く、趣味の世界になってしまいますが
これからの生活に役に立つかも知れません。





posted by mama at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼が老いて老眼鏡購入

このところ小さな字が見えづらい。
目の前の字がぼやけてる。
やっぱり、老眼がひたひたと来ました。

私が、歳を取っていくように
眼も歳とって、老けているのかと実感。

ほんと字の如く“老眼”です。
これに必要なのは、老眼鏡です。

早速、老眼鏡を作り
これで、新聞読むときも
頭が痛くならないで済むかなという安堵感と
もう、後戻りできない眼鏡生活の煩わしさを
思案しながら帰宅しました。

それにしても、この頃思うことが、
台所にある市販商品の説明書きの小さな文字。
いちいち、老眼鏡をつけて読んで
はずして、調理をするという
ひと手間が、加わってなんだか
手間取りながらの調理。。

これが面倒になると
同じ商品きり買わなくなっちゃうのかなと…
生前の親の台所を思い出しています。

かけたり、はずしたりの老眼鏡。
物忘れも伴って
探してばかりいます。
もう少し経ったら、
老眼生活も慣れてくるのでしょうね。



posted by mama at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。