節電する為の電化製品を考える

暑い夏を前に、節電をすることが
今年の夏を過ごすために必要だといわれています。

家の中を見渡すと
大事に使ってきた、家の中の電化製品。
今の電化製品と消費電力を比べると
大分消費電力を使っています。

去年のエコポイントで、テレビを買い替えました。
しかし、節電という意識で選択はしていませんでした。
ですから、未だ使えるという冷蔵庫や洗濯機は
買い替えなんて考えもしませんでした。

そうそう今回、内臓バッテリーを持つテレビも登場したのです。
バッテリー内臓薄型テレビ
記事を見ると、停電時でも災害情報チェックできますね。

節電を考えていくと
家の中の家電製品の見直しが必要ですね。





posted by mama at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FX
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。